opengl es2を勉強する。その8 画像の明るさを変更する

何度か、shaderを扱ってきまして、今回もshaderについてですが

public final String fragmentShaderCode =
               "precision mediump float;" +
                "varying vec2 v_texCoord;" +
                "uniform sampler2D s_texture;" +
                       "uniform float Opacity;" +
                       "uniform float Brightness;" +
                "void main() {" +
                "lowp vec4 textureColor = texture2D( s_texture, v_texCoord );" +
                "gl_FragColor = vec4((textureColor.rgb + vec3(Brightness)), textureColor.w*Opacity);\n" +
                "}";

でこれをして、

GLES20.glUniform1f(GLES20.glGetUniformLocation(shaderProgram, "Brightness" ), 0.3f);

こんな漢字に明るさの値を決定。これではついでに透明度も入っていますが、vec3(Brightness)みたいな感じでRGBを各々追加するっていう形で明るさの変更ができました

前後の記事

前の記事:

次の記事:

関連の記事

コメントの投稿

  • サイト内検索

新作アプリの紹介

関連サイトの紹介

アンドロイドアプリ開発TIPS
きぐるみカメラ
ふらいぱん
アンドロイドのデザイン集
Page top↑