素人のアンドロイドアプリ開発日記

EclipseにandroidSDKをインストール

2011.02.08

下記の内容に関して、

androidSDKのダウンロード・インストールの方法

で書いたのですが、現状SDK内に含まれるeclipseを利用する方法を最初は推奨しますので、よくわからない方は飛ばしてください。

 

—————————

開発のプラグインをインストールします。

タブの【help】から【install new software】を選択します。

Work withの中に

https://dl-ssl.google.com/android/eclipse/

を加えます。

(上記を記入後nextの表示が出るまで少し時間がかかるかもしれません。)

上記アドレスを加えプラグインをインストール後に再起動をしてください。

 

次にandroidSDKの登録をしましょう。

タブの【Windows】から【Preference】を選んでください。

項目【Android】があるので、【Android】を選択します。

AndroidSDKのLocationにあらかじめインストールをしてあるandroidSDKの場所を指定してください。

 

androidSDKをEclipseにダウンロードします。

ツールバーから、Opens the Android SDK and AVD Managerをクリックします。

(もしくは【help】タグの中から選択が可能です。)

↓このボタンです。

でクリックをすると、ダイアログが開きます。

【Available Package】を選択をします。

そこにあるものを全てインストールしましょう。

 

これで、再起動をすれば、Eclipseの中にandroidSDKをインストールできました。

 

 

同じカテゴリの記事を紹介します

アンドロイドに画像を出力してみる。「Hello world」を作成してみる。「Hello world」を出力してみる。アンドロイドのエミュレーターを作成するEclipseのダウンロード・インストール方法androidSDKのダウンロード・インストールの方法JAVAのダウンロード・インストール方法はじめに

同じカテゴリの記事を紹介します

eclipseに端末を認識させる方法eclipseのバグ?エラーが消えないeclipseが固まるのを回避する。eclipseで使用するメモリを増量する。アンドロイドのエミュレーターを作成するEclipseのダウンロード・インストール方法

カテゴリー:はじめに,eclipse

公開中のアプリ、是非ダウンロードしてみてください

2chまとめのたね

RSSを利用してさまざまなブログの情報をキュレーションしてくれるアプリ

インストールする

ひらがな戦記

OPENGL ES2 を利用したカルタのソーシャルゲーム

インストールする