TextureViewがゴミから神になった日

TextureViewって

SurfaceViewと似たようなものである。

って事は知ってた。でOpenGLを用いる事をできるぞ!みたいな事を知ってた。

 

なので、使って、みたところ、surfaceviewのコードをそのまま移しても、速度変わらない。。

まぁ、どうでもよかったのだけど、

 

あ・・・ありのまま今起こったことを話すぜ!おれはTextureViewでプロジェクトを開始していたと思ったらいつのまにかSurfaceViewに戻っていた

って書いてあって、

 

ゴミじゃん。っていう認識になってた。さっきまでは。

 

 

で、surfaceviewも実は問題があって、viewのキャプチャが取れないんですよね。取れない。

 

例えば無音カメラとか、カメラキャプチャしてるのに、最後はbyteの配列渡してたりするのが、一般的だったりするけど、

textureviewってgetBitmapができるから、関数一つでbitmap化。。

 

ああ、神viewじゃんって事でメモ。

 

前後の記事

前の記事:

次の記事:

関連の記事

コメントの投稿

  • サイト内検索

新作アプリの紹介

関連サイトの紹介

アンドロイドアプリ開発TIPS
きぐるみカメラ
ふらいぱん
アンドロイドのデザイン集
Page top↑