プログラムだけでプレス実装

多くの情報でプレスしている時の実装しましょう!→xmlを使うってなるのですが、動的生成をする必要があったりする時にはプログラムで制御する必要があります。むしろ、プログラムで細かくモーションなども制御できるので、スクリプト制御も悪くないです。

次のように実装してみました。色が変わりますが、画像の変更でも大丈夫です。

_view.setOnTouchListener(new OnTouchListener() {
    public boolean onTouch(View arg0, MotionEvent arg1) {
        if(arg1.getAction()==MotionEvent.ACTION_DOWN){
            _view.setBackgroundColor(0xff000000);
        }else if(arg1.getAction()==MotionEvent.ACTION_UP || arg1.getAction()==MotionEvent.ACTION_OUTSIDE ||arg1.getAction()==MotionEvent.ACTION_CANCEL){
            _view.setBackgroundColor(0xff666666);
        }
        return false;
    }
});

タッチの中にいろいろと書いてしまいましたが、ActionDownは割りと適格に実装されるのですが、その対象から指をどかす時の実装が割りと面倒くさくてうまく行かなかったので可能性として考えられるものをすべてif分で制御してみました。

指で押すと色が変わって指をどかすと色が戻ります。

割りと便利です

前後の記事

前の記事:

次の記事:

関連の記事

コメントの投稿

  • サイト内検索

新作アプリの紹介

関連サイトの紹介

アンドロイドアプリ開発TIPS
きぐるみカメラ
ふらいぱん
アンドロイドのデザイン集
Page top↑