素人のアンドロイドアプリ開発日記

絵を描画する。円を書いてみる。

2011.04.04

 

今回は絵を描画してみる。

circle

絵を書く為には、canvasと言うクラスの上に書く必要があるが、このCanvasはActivityクラスについているものでないので、

今回はViewクラスを継承して、DrawViewクラスを作成する。

Viewクラスには、コンストラクタとして、onDrawと言う関数が実行される。このonDrawは、canvasを引数として利用できる為onDrawの際に秒描画を行う。

描画に際しては、まず、色を決める

paint.setColor(Color.WHITE);

カーブを使うので、アンチエイリアスをtrueにする。

paint.setAntiAlias(true);

円を描くのにはdrawCircleと言うクラスがある。

canvas.drawCircle(100, 100, 50, paint);

座標(100,100)に半径50の円を書く

package in.andante.drawd;

import android.content.Context;
import android.graphics.Canvas;
import android.graphics.Color;
import android.graphics.Paint;
import android.view.View;

public class DrawView extends View {
 
 public DrawView(Context context){
 super(context);
 }
 
 protected void onDraw(Canvas canvas){
 Paint paint = new Paint();
 //色のセット
 paint.setColor(Color.WHITE);
 //太さのセット
 paint.setStrokeWidth(10);
 //アンチエイリアス
 paint.setAntiAlias(true);
 canvas.drawCircle(100, 100, 50, paint);
 }
}

以上で、Viewクラスができるので、Activityで次のようにして、アプリに反映をさせる。

package in.andante.drawd;

import android.app.Activity;
import android.os.Bundle;

public class Drawd extends Activity {
 /** Called when the activity is first created. */
 @Override
 public void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
 super.onCreate(savedInstanceState);
 DrawView view = new DrawView(this);
 setContentView(view);
 }
}

以上で円を描く事ができた。

 

同じカテゴリの記事を紹介します

角丸の四角を描画するグラデーションで塗るSurfaceViewを使って、リボンを作成してみる点で絵を描いておしゃれっぽい雰囲気のお絵かきリボンを作って指を中心にくるくるするandroidのbitmapについてまとめSurfaceViewを使ってみる。お絵かきアプリtipsお絵かきアプリで書いた絵を保存する。お絵かきアプリを作る。描画編3お絵かきアプリを作る。描画編2お絵かきアプリを作りたい。描画編Viewをイベントによって、再描画をする。絵を描画する。ドロイド君を書く

カテゴリー:描画

公開中のアプリ、是非ダウンロードしてみてください

2chまとめのたね

RSSを利用してさまざまなブログの情報をキュレーションしてくれるアプリ

インストールする

ひらがな戦記

OPENGL ES2 を利用したカルタのソーシャルゲーム

インストールする