andante

歩くようなスピードで。

diary

家路を辿っていると

物陰から動物が出てきた。

 

猫・・・?

にしては鼻が長い。

 

犬?

にしては、顔が違う。

 

あっ。タヌキだ。

 

と思った。

 

 

家に帰り、同居人に

「あのさ、坂の上にタヌキがいたよー」

って言ったら、あんまり信じてくれなかったー

コメント

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

sidemenu

category

archive

feed

RSS FEED

search