andante

歩くようなスピードで。

diary

cinema

中島哲也監督の作品「告白」がヒットと書いてあった。

 

この監督の作品は本当にきれいで。

 

作品の作りこみが本当にすごい

 

「下妻物語」も「嫌われ松子の一生」も

 

どこか、まじめすぎず、どこか不思議な作品。

 

前に↓の動画で知ってはいました。

 

 

純粋に「また見たい」と思う。

sidemenu

category

archive

feed

RSS FEED

search